BIORACERは、2020年12月9日ベルギーのナショナルEスポーツチームとオフィシャルサプライヤー契約を締結しました。

BIORACER プレスリリースより

創業以来長年にわたり、ビオレーサーでは降りしきる雨、濃密な霧、凍えるような寒さ、強い横風など、予測不可能なベルギーの過酷なコンディションにも対応できる自転車用スピードウェアを開発・製造してきました。

しかし、12月9日には状況が一変します。選手たちはベルギーの石畳の上を走るのではなく、Watopia*の滑らかなデジタルターマックの上を走ります。とはいえ、スマートトレーナーで走りながら、ベルギー・フランドル地方のリビングルームの気候を甘く見てはいけません。雨や霧のことは忘れてください。暑さと汗がEスポーツ競技者にとっての大きな壁となるでしょう。

*Watopia:Zwift上の仮想の島・バーチャルワールド。

ビオレーサーでは、Watopiaの過酷な状況に立ち向かわなければならないベルギーのヒーロー達のために、2つのサイクルジャージを特別に開発し、テストを行いました。当社の画期的なEPIC グラフェンジャージまたはEPIC メッシュジャージEPIC ビブショーツのセットは、ベルギーのライダーにデジタル版ロードレースを制覇するためのスピードウェアを提供します。

EPIC グラフェンジャージ

グラフェンは、炭素(カーボン)原子が蜂の巣状に結びついてシート状になったナノ(10億分の1)素材で、極めて薄く、軽くしなやかで、ダイヤモンド並みの強度を持ちながら柔軟に折り曲げることが可能で、銅の10倍の熱伝導率を発揮するなど、様々な特徴を持つ新素材です。EPIC グラフェンジャージは、身体から効率的に熱を奪い、素早く放熱してくれます。ここで重要なのが放熱性の高さと持続性です。グラフェンは、高強度の運動時でも一定の体温を保ち、バーチャルレースでのライバルとの戦いに貴重なエネルギーを無駄なく投入することを可能にします。

EPIC メッシュジャージ

究極の軽量化を達成したEPIC メッシュジャージは、オープンメッシュ構造で体から効率的に汗を吸い取り、さらにバックポケットの代わりに全面メッシュとすることでさらに冷却効果を高めています。

室内での快適性とスマートトレーナーでのライディングに最適化するため、どちらのジャージにもダブルスライドジッパーを採用、体温の上昇に合わせジャージの下側だけを開くことができます。また、エネルギーバーやウィンドベスト等を持ち歩く必要がないため、バックポケットは省かれています。

インドアトレーニング用コレクションもまもなく発表!

ビオレーサーでは、ベルギーナショナルEスポーツチーム用サイクルジャージの開発と同時に、インドアトレーニングファンの方のためのコレクション開発にも取り組んでいます。発表は来年になります。ぜひ、わくわくしてお待ちください。



ビオレーサーの全てのアイテムは、以下のポリシーに基づき開発されています。
Our competitors may copy our products and ideas, they can never copy our mentality. 
– Rymond Vanstraelen
我々の製品やアイディアを模倣する事は出来ても、我々の精神を模倣することは出来ない。– BIORACER 会長 レイモンド・ヴァンストラーレン


ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター会員限定のおトクな情報をお届けします
・ニューモデルの商品情報や販売開始時期
・イベント出展予定や販売店様でのセール情報
公式オンラインショップ/CaLORS Webショップで使える期間限定クーポン(不定期)
・先行予約販売商品なども随時ご案内させていただきます
ご登録いただくメールアドレスをご入力後に【登録】ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

10月 10, 2021